top
 機械設備

最新の高精度・高速加工機を基軸とし、信頼性の高い金型を短納期で造り上げる設備環境を整えております。

本来は時間を要する焼入精密金型も、高硬度材の高速加工が可能ですので、短納期対応出来ます。
その他、超短納期対応、複雑微細加工、高品位ミガキレス加工等、様々な要望にお答え出来ます。

>機械設備の一覧はこちら<

-----------------------------------------------------------------
主な機械設備
 
<高速マシニング>  安田工業 YBM-640V2&V3
テーブル面だけでなく、摺動固定面、機体接合部にいたるまで、キサゲで高精度に仕上げられた高い剛性を持つ筐体と、全回転域で安定した高速回転を可能にした高精度主軸により、高次元での高速・高精度・高品位加工の両立が図れます。

加工精度については、国内外の工作機械メーカー、航空機関連メーカーへのマザーマシンとしての納入実績が物語る通り、トップレベルの精度を誇ります。

主軸は標準の2万回転(V3は2万4千回転)に加え、7万回転エアタービンスピンドル(ATC対応)を2機とも使用可能ですので、小径工具でしか出来ない微細加工も高速加工が可能、短納期、最短稼動での対応が出来ます。

V3機は、非接触式工具測定により、超小径工具(直径0.03mmまで)使用可能となったので、より微細な領域まで対応可能になりました。

 

YBM-640V3

2014/11 導入

YBM-640V2

2002/4 導入

<放電加工機> ソディック AQ35L
全軸リニアモーター駆動により、高速移動と正確な位置制御を実現し、短時間で高品位な加工面が得られます。

その上、電極自動交換装置(EROWA-ATC16)により、無人自動運転が可能な為、最短稼動時間での加工が出来ます。




2007/4 導入

<平面研削盤> 岡本工作機械 PSG64DX
主軸回転インバーター装置により、研削速度調整が出来る為
多種の砥石・被削材に対応可能です。

焼入れ鋼から生材まで最適条件で研削加工出来ます。




2006/3 導入
BN2−85 A350W Mark25仕様

<NCフライス盤>

牧野フライスBN2-85

<ワイヤ放電加工機>

ソディックA350W(MR25)

1992/4 導入

1998/10 導入

-----------------------------------------------------------------
機械設備一覧
 
機械名称 メーカー名 機種名 台数 サイズ(XYZ) 仕様
<高速マシニング> 安田工業 YBM-640V3
1
600x400x350

主軸7万回転可

安田工業 YBM-640V2

1

600x400x350 主軸7万回転可
<NCフライス盤> 牧野フライス BN2-85
1
850x500x400
<フライス盤>
静岡鉄工所 VHR-A
1
<放電加工機> ソディック AQ35L
1
350x250x250 EROWA-ATC16
三菱電機 M30(G15)
1
<ワイヤ放電加工機> ソディック A350W(MR25)
1
350x250x220
<平面研削盤> 岡本工作機械 PSG64DX
1
600x400

インバーター付

<ラジアルボール盤> 大矢 RE-1000
1
<ボール盤> 三国電機工業 MFC-580S
1
吉田鉄工所 YBD-360
1
<汎用旋盤> 森精機 MS-850
1
江黒鉄工所 EL-2

1

時計旋盤
<切断機> 津根精機 C-300

1

幅260
<コンターマシン> アマダ V-300

1

<走行クレーン> KITO 1.5t

1

PAGE TOP ↑

ホームページへ戻る